読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パンパンパンプキンの日記

フィリピン留学記 旅 アート 漫画・アニメ 映画

留学後の旅行計画について

管理人とブログについて フィリピン留学_現地の生活

パンプキンです。

フィリピンでの留学生活も残りあと僅か!残りまる1週間です。5ヶ月の留学期間はまさに飛ぶように過ぎていきました。

昨日こっちで最後のTOEIC試験を終えました、が、すでに結果に不満があるため笑、留学期間延長できるものなら延長したいとか思ってたり…しないんですけどね。

来週の今頃はもう空の上です!すごい!信じられない!

留学計画概要

さて、一応留学記と名しているのに、一度もきちんと予定を書いてなかったな〜と今更ながらふと思ったので、ここでさらっとお伝えしておきます。

  • 留学期間:2016年5月初旬〜2016年10月初旬まで(約5ヶ月間)
  • 目的:TOEICスコア、転職のため
  • 留学後の計画:海外も視野に入れての転職活動。
           …の前にポルトガルに旅行(ポルトリスボン行きます。
留学直後の計画

上記にもあるように、今回の留学が終わったら、そのまま日本には帰らず、ポルトガルに寄り道する予定です(地理的に寄り道とは)

f:id:pp_pumpkin:20160924141109p:plain

(なんと行き29時間、帰り35時間のフライト。トランジット時間も含みます)

ここ数年、年に一回は大学時代の友人と海外旅行に出かけています。今年は上記の通り、私の留学直後に決行予定。
毎度のように美術館を巡り、街を歩いて、美味しいもの食べて…な旅。
楽しみなんですが、初の24時間超フライトと、あと現地ホテルで友人と合流予定ですが、フライトは深夜着でホテルまでのアシをどうしようかな〜なんて、日が迫ってきてちょっと不安になってきました。TOEIC終わったので、これからちゃんと調べます。

なんでポルトガルかというと、まぁ特別な理由はないんですが、①2015年、ポルトガルがワーキングホリデーできる国入りしたことを知り、興味がわいたから ②ヨーロッパに行きたかったから ③他のEU諸国に比べ、若干物価がマシだと聞いたから ④フランスなどあからさまな観光地はテロの心配があったので、ちょっと避けたい気持ちがあった くらいでしょうか。
英語を半年間勉強したくせに、なんで英語圏行かないんだよというツッコミは受け付けてません。

利用する航空会社は仁川まではフィリピン航空、そこからはルフトハンザ航空です。初ルフトハンザ!ドイツ人は日本人と気質が似ていてキッチリしているお国柄だと聞いているので、楽しみです。

また、帰りはフランクフルトで21時間のトランジット時間があります。リスボンから夕方に到着してその日はフランクフルト泊、朝からまた長期フライト。到着時間が遅いので美術館には行けないかもしれないけれど、ちょっとだけでも観光できるといいなぁ。

ポルトガル旅行の準備

ぼちぼち進めています。特に服ですね。
こっちに着てから気づいたのですが、私冬服ほぼ持ってきてない…。 キャリーケースを開いてみれば、コート、セーター2枚、ショートパンツ1枚、長袖シャツ1枚という有様でした、これ無理でしょ。
途中洗濯するにしてもこれで1週間以上を過ごすのは無理。特に長袖シャツ1枚が無理。4月にこの荷物を準備していた私は「中は半袖でいんじゃなーい?上からセーター着れば」とか考えていた記憶がありますが、いやそれにしても少なすぎでしょう
…南欧とはいえやっぱ寒いんじゃないかしらヨーロッパ(去年9月に行ったパリでは外出時は常にコート着てました)

というわけでモールに冬服を探しに行ったり、現地で集合する友達に日本での買い物をお願いしたり、なんとか整えていっています。後はどれだけ荷物減らせるかが肝要…一応、何をどのように整えたのかまとめておきます。

 

<現地で求めたもの>

  • 冬服(長袖カットソー以外)
    アヤラモール(無印良品H&M・MANGO・ZARA・GAP、その他いろいろ)やSMモール(UNIQLO、FOREVER21など)にて。買えますが日本で買うよりも高いかも。
  • 生理用品
    行きに大量に持っていきましたが結局足らずに買い足しました。フィリピンの生理用品は少量1パックで、だいたい8つで1パックになっています。お値段は1パック20~70ペソくらい。品質を懸念するならば、ウィスパーもあるし(もちろん他より少し高めですが)、現地で足りなくなっても問題はないと思います。スーパーやWATSONSなど薬局で売ってます。
  • お菓子
    せっかくなので現地のお菓子をフライトのお供を。

<日本で事前に準備・または追加で購入したもの>

  • 冬服(長袖カットソー)
    長袖のカットソーがない。こう、セーターとかの下に着れて邪魔にならないけど1枚で着れるあの便利なやつが。私は見つけられませんでしたが、あってもきっと日本よりも高価だと思います。友人に日本のGUで買ってきてもらいます。
  • パウダーファンデーション
    ない。これが、ない。現地の人はお肌の質が日本人よりも強いのか、普段お化粧をあまりしないようです(元々目鼻立ちはっきりしてますし)なんと、日焼け止めも塗らないとか!(もちろん毎日バッチリな人もいらっしゃいますよ)
    WATSONSなどのドラッグストアでREVIONや、韓国系の化粧品ストアでクッションファンデーションは買えると思います。が、私のようにすぐ出来物が出来てしまう肌質の人は自分に合ったものを探すのが大変だと思うので、日本から多めに持ってくることをおすすめします(私は5ヶ月の留学中毎日の使用でパウダーファンデーションのレフィル2つ必要でした)
  • タイツ
    ストッキングは売っていましたが、冬用のタイツは見たことがないです。友人に日本のGUでry

まだ準備途中なので、増え次第ここも随時更新していきます。

 

ともかくも、あと1週間。フィリピンでの留学生活は思ってたよりもずっと快適なので、既にフィリピンシックになりかけています…笑 残りあとすこし、頑張って勉強してきます。