読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パンパンパンプキンの日記

フィリピン留学記 旅 アート 漫画・アニメ 映画

CEBUのラーメン屋さんに行ってきました

パンプキンです。
今日も今日とて大雨の中、オークリッジ・ビジネスパークへ晩ごはん、ラーメンを食べに行きました。
お店はこちら、「優勝軒 YUSHOKEN」です。

f:id:pp_pumpkin:20160703093228j:plain

中に入ると日本のラーメン屋さんと同じように「ラッッシャイセーー!!!」と大きな声で迎えてくれます。店員さんの制服はラーメン屋あるあるの黒いTシャツに黒ジーンズ、黒頭巾…日本めっちゃ意識してるなー。

この大声を出す日本のサービス精神、フィリピンの人たちはどう感じてるんだろうか…。

f:id:pp_pumpkin:20160703093606j:plain

メニューはこちら。この優勝軒、あとから調べたら日本からの進出店とのこと。私は日本でもこれまで食べに行ったことがなかったからか、「豚骨ラーメン 塩 醤油 担々麺…」の表記に、「豚骨なの?塩なの??どっちなの」と戸惑いました。日本でも同じようなメニューなのかな?

結局、豚骨ラーメン塩を注文。1杯320ペソ、約700円。味玉子付けたので400ペソ、約900円。こっちの物価でいうと高いですね…。それと、チャーハンと餃子も注文。

f:id:pp_pumpkin:20160703094231j:plain

太めの麺に、きくらげ、ネギ、シナチクに厚めのチャーシュー(でもとてもやわらかい) 味はうむ、豚骨に塩でした。

f:id:pp_pumpkin:20160703094540j:plain

チャーハン美味しい。日本のと同じく焦がした醤油の香りが食欲をそそります!

f:id:pp_pumpkin:20160703094720j:plain

皮は少し厚めのもちもち。噛むと肉汁がじわ〜って溢れます。美味しい!

f:id:pp_pumpkin:20160703095009j:plain

個人的に一番アタリだったのは、味玉子80ペソ。黄身までしっかり味が付いて、かつ半熟です。美味しい…。カロリーの高いものを食べ過ぎるとすぐお腹壊すけど、これはテイクアウトできるならしたいくらい美味しい。

 

食べながら、ラーメンの懐かしい味にすごく感動している自分に気づきました。普段、学校で頂く食事に不満はないし(むしろ日本にいる時よりも生ではないものの野菜をたくさん食べられているくらい)、お陰様で日本食を食べたいと感じることもなかったのですが、やっぱり一度触れると恋しさを自覚しますね…。うーん、また来よう。

 

という楽しい夕飯の時間を過ごしました。

このオークリッジに行くまでのA.S.Fortunaの一箇所がこの日大雨で水没していて不安だったのですが、無事行きも帰りもタクシーで帰路につくことが出来ました、本当に良かった。

 

オークリッジ・ビジネスパーク(Oakridge Business Park)

タクシーで「オークリッジ・ビジネスパーク」で通じると思います。
A.S.Fourtunaを走って、スターバックス・コーヒーが目印。このスタバはすごく雰囲気が良いので勉強するのに利用、も良さそう。

今回の優勝軒の他にバーガー屋さん・パンケーキ屋さんなどおしゃれなお店が沢山あります。未だ行ったことがありませんが、スーパーでは輸入品などが購入できるとのことでした。

 

「Ramen YUSHOKEN CEBU」FBページ

https://www.facebook.com/ramenyushokencebu/?fref=photo